Brog

悲しい性(サガ)

衝撃(悪い意味で)の発表から一週間。
結局、予約してしまったオイラです・・・

酷い、酷すぎる、
一週間経ち改めて見ても酷い・・・

はたして、これにGOサイン出した人間はキン肉マンを読んでいるのか?
それとも原作に登場した最新の姿に“似せてはいけない理由”でもあるのか?

以前にも書いたけど、今回のキンケシは基本的にアニメ基準。
だから「ベンキマン」ではなく「ベンキーマン」。

しかし、現在アニメは放送していない、
むしろ数年前ベンキマンの読み切りがあったわけだし、
なにより連載中の新章がすばらしい。

なぜ原作を基準にしなかったのか甚だ疑問だ・・・
まさか「アメトーク!今もアツイぞ!!キン肉マン芸人」の影響で
「ベンキマン」より「ベンキーマン」の方が
世間の認知度が高いと思ってのアニメ基準なのだろうか?

次回は技ケシも登場。
しかし今回のVol.3のクオリティの低さにテンションなどまるで上がりません。
もちろん、着色する気など起こらんのですよ。

それでも買ってしまうオイラみたいのがいるから、
売る側は気付かんのだろうね・・・

キンケシプレミアムVol.3
~感涙の珠玉超人大乱戦の巻~

きましたね~
キンケシプレミアムVol.3

がっ、しかし、今回は手放しで喜べません!

なぜなら、
クオリティが低すぎる!!
今回は7割方ヒドい!

モンゴルマンの隈取の表現、
ガンマン、ポーラマンの貧弱さ、
シングマンの貧相っぷり、
改善されない悪魔将軍の肩、
ベンキマンではなくベンキーマン。

特にプラネットマンがヒドい!!!!

なんじゃコリャ?!
30数年前の「パチもん」かと思ったよ!!

旧シリーズでは原作の「初登場版」「惑星バルカン版」を見事に再現、
復刻版の新規造形「人面疽Ver」もカッコよかった。

そして、何より連載中の新章ではプラネットマンも
さらにカッコよく作画されていたのに、
このキンケシの低クオリティ何?

別に好きな超人じゃないから
このクオリティならいらね~よ!!

あと、よゐこ濱口の「Mr.USB」なんかいらんわ!
現段階でもっと出さなきゃならん超人おるだろ!!

こんなんで「してやったり顔」されたら
たまったもんじゃないんだよ!
プレバンよ!プレミアムバンダイさんよ!!

・写真・イラストは試作中のものです。実際の商品とは異なる場合がございます。

なんて書いてあるけど、前回1、2とも発表時とそう変わってないから
今回もこの画像がほぼ決定版でしょう。

Vol.3のあまりにもヒドいデキに
5日ぶりの更新だというのに怒っております。

HGBF ガンダムアメイジングレッドウォーリア

「レッドウォリアー」じゃなくて、
「レッドウォーリア」なんだ!?
何十年勘違いしてたんだ・・・

それはさておき『ガンダムビルドファイターズトライ』に
「レッドウォーリア」が登場すると知った時、当時を知る者として歓喜しました。

正確には三代目メイジン・カワグチの使用する
「ガンダムアメイジングレッドウォーリア」ですが。

しかも、そのおかげで当時憧れた「レッドウォーリア」が
現代の技術でキット化されるというではありませんか。

もうションテンガリアーで発売日にGETですよ。
プラモ自体、発売日に買うなんて初めての事です、多分。

エッジをカッチリさせて、スミ入れするだけでいい、
わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい、

と決めて作り始めたのですが、結局ヤスリがけ途中で飽きてしまいました。
武器に至っては、ほぼ組んでいないという・・・

でも、今のガンプラは組んだだけでもカッコいいっスね。

なんにもない なんにもない

いや、ホント歌詞の通り
まったく なんにもありません。

だったら更新しなければいいじゃんね。

でも、宝島などに1ページ広告出してたけど、
毎回そこに出るのが「また出ないお知らせ」と、
出ない事を毎月お金出して告知した挙句、
広告費を滞納してた。

本人曰く「世話ないよね」
という、当時22、3歳でナゴムレコードを運営してた
ケラさん(ケラリーノ・サンドロビッチ)の
エピソードが好きです。

Spring Rain

今日みたいにシトシト降り続ける雨って、
困りませんか?
(横浜はそんな感じだった)

長めにあたってるとチョット鬱陶しいけど
周りに傘さしてる人が少ない状況。

そんな状況で傘さしたら、
「男のクセにこのぐらいの雨で傘さしてんじゃねぇよ!」
なんて、思われてそうで。

先日も、マフラーして外出したんですが、
マフラー派があまりにもマイノリティだったもんで外しました。

オイラって、そういうトコ気にして
周りに流されちゃうんスよ・・・

個性もヘッタクレもあったもんじゃありません。

因みに、ベブ・シルヴェッティの「Spring Rain」は
電気グルーヴの「Shangri-La」のサンプリング元です。

珍遊記

©漫☆画太郎/集英社・「珍遊記」製作委員会

期間固定Tポイントが失効しますよ、
って、yahooがウルサイいからGYAO!でポイント使って
実写版『珍遊記』購入。

結果見るの忘れてた。
有効期限2日は短いよ。

540ポイント、現金で500円+税40円。
TSUTAYAで十分。

YMS-09 局地戦闘型ドム トロピカルテストタイプ

ここ最近、急激に欲しくなってます。
熱病みたいなモンです。

おそらく今買ったとしても、それで満足して
作らない事請け合い!

でも、カッコいいっスね~旧キット。
昔作った1/60 MS-06 量産型ザクも、
もう一回作ってみたいなぁ。
ムギ球で目が光るんスよ。

ルパン三世
第8話「ベネチア超特急」

©モンキー・パンチ/TMS・NTV

ルパン三世ベストセレクションの
各話リストのサムネ見てたら本編見たくなったので
2話程見ました。

どうですか、双眼鏡を持つ次元と五ェ門の手、
2人共見事に小指が立ってますよね。

これ見た瞬間に「ああ、ルパンのこういうトコ好きだった」
って、思ったんです。
実際UPしてるマンガの中でもパクってますしね。

昔の作品見て思い出したって事は最近のルパンじゃ、
見かけてなかったって事かな?

指っていうか、手の表情って大事だよね、
というお話でした。

「地獄の墓堀人」
ジ・アンダーテイカー

レッスルマニアでは1度しか敗北したことのないアンダーテイカーが
レッスルマニア33でロマン・レインズに敗北。

その後、マント、手袋、帽子を脱いでリングの真ん中に置き、
アリーナを後にしたそうです。

事実上の引退表明。

その様子を見た高山善廣は
「百恵ちゃん!?」とtweetしておりました。
(山口百恵はステージにマイクを置いた)

途中キャラチェンジもありましたが、怪奇派にしては息が長かったです。
キャラクター性だけでなくレスリング技術もあったからでしょう。

2メーターオーバーの大柄ながらも
オールド・スクール(トップロープを歩き)や
トップロープ越えのノータッチ・トペやってましたから。

アンダーテイカーを特に好きだったわけではありませんが、
そこにいて当たり前だった人が居なくなるのは寂しいものです。

27年かぁ・・・

戦闘メカ ザブングル

©創通・サンライズ

ザブングル見てます。
放映当時は見てませんでした。

オイラの田舎では土曜の朝7時台に放送していましたが、
当時は土曜日も会社や学校はありました。
(学校は午前中で終わりだけど。)

学校あるのに朝からゆっくり見てるわけにもいかず、
OPだけ見て家を出ていた記憶があります。

オープニングテーマの『疾風ザブングル』が大好きでした。
しかし、小学生だったオイラには主題歌のシングル(レコード)を買う、
なんて発想はありません。

そこで、とりあえず『疾風ザブングル』のほかにも
色んなアニメの主題歌が入ったカセットテープを買うわけです。

そうするとあのトラップにかかってしまうわけです。

この事は電気グルーヴの6枚目のアルバム『ORANGE』収録曲の
『なんとも言えないわびしい気持ちになったことはあるかい?』
でも唄われています(正確にはセリフ)。

「買ってもらったアニメの主題歌のカセットテープ」
「唄っているのはTVとは違う全然知らないヤツ。」(卓球)
「ゼンゼン、知らない~ヤツ~~~」(瀧)

一定以上の年代あるあるです。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
#50 彼等の居場所

©創通・サンライズ・MBS

終わってしまいました。
大団円とはいかなかったですね、やはり。

オルガが死んでも、三日月には這いつくばってでも生きて欲しかった。
「俺の命はオルガにもらった」からこそ
「何にも持っていなかったオレのこの手の中に」
「こんなにも多くのものが溢れてる」事に気付いたからこそ。

ま、死というものが目前に迫って来たからこそ
気付けたのかもしれないけど・・・

ラスタル・エリオンが生き残ってしまった分のモヤモヤを
イオク様とノブリス・ゴルドンが
持って行って(逝って)くれた事としましょう。

無骨で不器用でマフィアで任侠なガンダムでした。
その反動でビルドファイターズ見たくなりました。
新作やんないかな。

これからは、イケメン達が全員羽根付きガンダム乗ってるパターンは
ビルドファイターズでやってくれればいいんじゃないスか。
でも、マニアックな機体の出番が無くならない程度で。

ルパン三世ベストセレクション

今日から4月だというのに更新を忘れるという体たらく。

昨日『金曜ロードSHOW!』でルパンが放映されていたのを知り、
「見逃した!」と思ったんですが、よくよく調べてみると、
2013年TVスペシャル『ルパン三世~隠された空中都市~』の再放送でした。

そのついでに、現在『ルパン三世ベストセレクション』という投票が
行われている事を知りました。

過去のTVシリーズ(第1~第3)の中から、見たいタイトルをひとつ選んで投票します。
(第2シリーズは長いので1話~80話、81話~155話から各1本)

ルパン好きからしてみれば、ベストエピソードを1、2話に絞るなんて難しいです。

ちなみにオイラが選んだのは

第1シリーズ 第9話「殺し屋はブルースを歌う」
第2シリーズ 第69話「とっつあんの惚れた女(ひと)」第99話「荒野に散ったコンバット・マグナム」
第3シリーズ 第30話「カクテルの名は復讐(リベンジ)」
です。

まだ投票されてないルパン好きの方は
投票されてみてはいかがでしょう。

※プレゼントをご希望の方はお名前とご住所もご入力ください

だそうです。